タックルを受けながらトライを決めるB・スミス(右)=冨田大介撮影
sailboat-ship-sailing-greenland-boat

【即出荷】-みんなの民族楽器 ミンミン MINMIN hlmn3b82000-アコースティックギター




専用ソフトケース、誰でもすぐ弾けるミンミンブック付
『楽器やってみたいなぁ…』
誰もが一度はそんなことを思うはず。でも結局やめてしまったり、長く続かなかったりと言うことを良く耳にします。
音楽はテレビやラジオを通じて毎日のように聴いているのに、それを奏でるための楽器はなぜか特殊なものとして扱われます。『楽器を持った以上、プロになるのが使命』というわけではないのでもっと気軽に楽器に触れて欲しいんです。
『お手頃価格で誰でも簡単に弾ける』をコンセプトに開発したミンミンなら聴くのも弾くのも変わらないくらい簡単です。
T全くの初心者でも5分あればプロ顔負けのコードストロークが弾けますよ!?
しかもロック、ポップス、フォーク、カントリー、じょんがら、民謡なんでも弾けます!
『え~?本当~???』と思うなら少しだけでも触ってみてください!楽器を弾くということが、どんなに楽しいことなのかが体感できるはずです!

『ミンミン』という名前は『みんなの民族楽器』が由来です。
『みんなの民族楽器』の『みんな』は、『難しい』ことが理由なら『簡単』に、『高価』なことが理由なら『お手頃価格』で市場に送り出すことで、今まであと一歩が踏み出せなかった方にも楽器に親しんで欲しいという願いが込められています。

ミンミンは簡単に言うとギターと三味線を掛け合わせたような楽器です。弦は3本ですが、フレットを打ってありますので音程が取りやすく、またコード弾きも可能です。ボディ構造はネック・ボディ一体のくりぬき構造で、見た目以上に大きな音を出すことができ、一人で楽しむだけではなく、バンドで他の楽器に混じって演奏してもしっかり存在感をアピールできます。みんなの民族楽器 ミンミン MINMIN

2020年からの目標として、具体的に計画しているのは年間出版点数を増やすことです。 絵本の出版社でいうと、だい… Keeler Designs Kick [エフェクター]

Z.VEX 《ジーベックス》 Box Of Rock【Vexter】

2020年度 ボローニャ国際絵本原画展 入選者リストと歴代入選作家たちのおすすめ絵本

2020年度「ボローニャ国際絵本原画展」の入選者が発表されました。 今年は世界66の国と地域から2574名の作… Read More

そのうち半数の7が自陣22メートルライン内で犯したもの

【即出荷】-みんなの民族楽器 ミンミン MINMIN hlmn3b82000-アコースティックギター

「まま、起きてる? あのねー今日ねー……」 もうすぐ3歳の長女の寝かしつけは長い。時には2時間以上かかる日もあ… 【送料込】【国内正規品】electro-harmonix/エレクトロハーモニックス Nano Looper 360 ペダル ルーパー【smtb-TK】

2歳の長女に嬉しい変化が 優しい気持ちがじんわり伝わる『どうぞのいす』

『どうぞのいす』という絵本をご存知だろうか。 「どうぞのいす」にやってくる動物達が、手持ちの食べ物と交換したり… Read More

美味しそうな「音」に大人でも思わず食べたくなってしまう『しろくまちゃんのほっとけーき』

我が家の長女は甘いものが苦手だ。 生クリームやケーキが食べられない。好きなおやつはせんべいと甘栗。3歳にしては… Read More

2020年は子年 ねずみが登場する絵本11選

2020年の干支は「子(ねずみ)年」で十二支の最初にあたる年です。 ここから新しいサイクルが始まると思うと、気… Read More

親が笑う 子が笑う 赤ちゃん絵本『こちょ こちょ こちょ』

誰かの笑い声が、周りの人に伝染することがある。 何がおかしいのかわからないけれど、なぜだか笑ってしまう。 この… 【送料無料】 アルプス オールカバー A-EX アップライトピアノ用アイボリーベージュ系光沢小花柄 ジャガードタイプ ピアノカバー※サイズによって価格が変わります。ご注文後に価格を訂正いたします。※椅子用カバーは別売りです。

【即出荷】-みんなの民族楽器 ミンミン MINMIN hlmn3b82000-アコースティックギター

我が家の近くに大きな児童館がある。そこにはたくさん絵本が置いてあり、絵本好きの長女がとても気に入っている。 児… 【送料無料】ピアノ用 床補強ボード:吉澤 フラットボード FB ベージュ/ピアノアンダーパネル【ラッキーシール対応】

長女とだるまさんは遊び仲間のお友達 『だるまさんが』

一部の国・地域で15人制を上回る人気がある

失礼ながら、「これ子どもが分かるのかな?」と思っていた。 なぜなら、小さい子どもは“だるま”なんて知らないだろ… Read More